新横浜地区からいらっしゃるお客様のリハビリウォーキングコースに同行して得られた脳梗塞リハビリに応用できるヒント

リハビリ

  • HOME
  • ブログ
  • リハビリ
  • 新横浜地区からいらっしゃるお客様のリハビリウォーキングコースに同行して得られた脳梗塞リハビリに応用できるヒント

横浜市港北区新横浜にあります、脳梗塞リハビリ専門 保険外サービス 「Discovery style」施設長の阿部です

今回は、保険外サービスだからこそ行えた内容を皆さまにお伝えできたらと思います。
その内容は、新横浜地区からいらっしゃるお客様の習慣で、自主トレの一つであるリハビリウォーキングコースに同行させていただき、そこから当施設で行うお客様の脳梗塞リハビリの内容に応用できるヒントが得られたことです。
では、実際の状況をご紹介させていただきます。

1.リハビリウォーキングコースに同行させていただこうと思い立ったきっかけ

脳血管アプローチ全身コンディショニングコースをご利用されているお客様が「職場近くのスタジアムの外周を歩いて一周したい」という目標をお持ちでした
現在、お客様はこの目標に対して、すでに新横浜地区にあるスタジアムの周囲を歩行距離を徐々に伸ばしながら、目標に向けて取り組んでいるとのことでした。

屋内歩行と屋外歩行との一番の違いは、「環境」であると私は考えています。
私たちは当たり前のように、家から外へ外出をしますが、改めて外の環境をイメージしてみると、天候や歩く路面の状況、車の往来、人混みなど、自分のペースで行動を起こせない環境が屋外にはあると思います。
脳梗塞リハビリの現状としては、整った環境で、質の良いアプローチをすることを考えると、どうしても実践練習にかける時間が少なくなってしまうことが現状です。

そこで、
①環境に合わせた歩き方のチェック
②どのくらいの運動負荷量をかけているかの確認
③運動開始前およびアフターフォローの方法 などの提案をさせていただくヒントが得られるのではないかと考え、実際に行っているリハビリウォーキングコースに同行させていただきました。

実際に、私たちセラピストがお客様と関われる時間は限られており、その時間以外での活動をどのようにマネジメントしていただくかはお客様ご自身となります。
どのようなことに気をつけるか?このような環境設定をしてみたけど、間違っていないか?など、実際に行っているその場に出向かないと確認できないことが多々あると私は思っています。
そこで、「保険外サービス」という枠を利用して、ご自宅内だけではなく、外での活動チェックを行わせていただきました。

2.実際に同行させていただき、気づいたこと

実際に同行させていただいた自主トレ場面では、歩行と足こぎ車いすを併用してスタジアムを一周することを行っていました。

先ほども書きましたが、実際に外への外出場面に同行すると、屋内での活動とは異なり、ちょっとした段差を含めた路面の状況、人混みや車の往来への対応など、刻一刻と環境の変化が起こっていることが改めて実感できました。特に新横浜地区はビジネスオフィスが多くあるため、車の往来が激しい環境です。
このような状況に合わせていくためには、脳梗塞リハビリの中での歩行練習という反復練習も必要ですが、その土台作りも必要で、バランス能力の根本である姿勢の安定が必要です。
また、状況判断能力も必須であり、そのためには姿勢の安定が図られた歩行が必要であり、屋内歩行の歩行能力だけではなく、さらに高度なバランス能力などが必要となる屋外歩行へ向けた準備を行っていく必要があると思います。

3.当施設での応用方法の検討

今回、同行させていただいたことで、体力面の確認や歩容のチェック、または運動前準備運動およびアフターフォローの方法など、お客様へフィードバックする情報を得ることができました。
実際行っている環境から離れた場所でリハビリを行うことは、セラピストのイメージの中で、環境を設定したり、運動を提供したりということになります。
セラピストのイメージだけでリハビリを進めるのではなく、可能であれば家屋訪問や実際の目標となる環境に出向く、ご本人様・ご家族様からの情報の聴取、写真等からの情報収集などを用いて、リハビリ環境と実際場面とのギャップが起こらない工夫を行うことが重要であると改めて感じました。
一部の環境で行える活動ではなく、様々な環境で少しでも対応できる活動を一緒に取り組むことが必要です。

当施設では、脳梗塞リハビリの中でもこのような実践練習を経験することは重要であると考えており、サービス内容の中に「日常生活コース」を設けております。
このコースは、実際の生活場面に関する課題の実践(例えば、外出練習や公共交通機関の利用など)を行っています。
今まで実施させていただいた課題は、バスの乗り降りやエスカレーターの乗り降り、外での歩行練習(新横浜駅周辺)を中心に行っています。

ご興味があれば、facebookで簡単に日常生活コースの紹介をしていますので、ご覧ください。
こちらをクリックしてください。

https://www.facebook.com/discoverystyles/photos/a.600334980330234/716435868720144/?type=3&theater

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧