2018年、誠にありがとうございました!

報告

横浜市港北区新横浜地区にあります、脳梗塞リハビリ専門 保険外サービス「Discovery style」施設長の阿部です。
今年も残りわずかとなってきました。今日、29日は「Discovery style」の今年最後の営業日でしたが、2名のお客様のご利用がありました。本当にありがとうございます。
さて、今年は、平成最後の年越しですが、年末年始は気温がぐっと下がるようなので、皆さま体調にはお気をつけください。風が冷たいですね。。
今回のブログは、今年一年を振り返る記事を書かせていただきました。

1.脳梗塞リハビリ専門 保険外サービス「Discovery style」のスタート

横浜地区にあります当施設脳梗塞リハビリ専門「Discovery style」は、当社㈱リカバリータイムズの新規事業として、今年の5月15日にここ新横浜地区にプレオープンをさせていただき、6月1日から本格的に営業を開始させていただきました。
現在当社では、デイサービスを2店舗と訪問看護ステーションを1店舗を運営しております。
そして今年、脳梗塞リハビリの第3の選択肢として、脳梗塞を経験された方々の新しい生活のスタイルを見つけるきっかけのサポートさせていただくことを主の目的とした、保険外サービスの当施設「Discovery style」をスタートさせていただいています。
当施設は、病院での脳梗塞リハビリや介護保険サービスでは行うことのできない、リハビリ期間や量を自由に設定でき、また、自己目標をしっかり立て、充実したリハビリ環境でリハビリが行える施設を目指しています。

ディスカバリースタイル 2018年6月1日オープン!

2.今年を振り返ってみて

今年は、当施設を知ってもらう機会として、ホームページの作成、またはFacebookでの営業日の情報発信やブログ記事を書かせていただいたりと、当施設についての情報発信をしてきました。
また、9月から無料開放イベントを土曜日の午前中という時間でしたが、3回開催させていただき、数名の参加者の方々にご参加をいただきました。
このイベントでは、当施設を新横浜地区でスタートさせるに至った経緯を当社代表取締役である石田から話しをしていただき、また施設長である私から脳梗塞リハビリの現状と知っていてほしい脳梗塞リハビリの知識をお話しさせていただきました。
また、当施設をご利用中のお客様にご協力いただき、実際に当施設を利用してみた感想や実際にご自宅で行っている自主トレメニューを提示し、参加者全員で自主トレの方法について意見交換をする時間を設けたりと、参加していただいた方にお土産をたくさん持ち帰っていただける内容を企画しました。
また、実際の脳梗塞リハビリの中では、病院や介護保険サービスでは行えない、実際の生活場面に関する課題の実践をさせていただき、課題実践の重要性をお客様と一緒に経験することができました。

 

3.まとめ

今年は、ご利用いただきましたお客様のご協力もあり、試行錯誤を行うことで、徐々に当施設のサービスも形になってきました。本当にありがとうございました。
来年もここ新横浜地区で、少しでも当施設が脳梗塞リハビリの第3の選択肢としての役割を担えるように、「Discovery style」独自のサービスを提供させていただきたいと思っております。
また私自身も質の高い脳梗塞リハビリを提供できるように、日々の臨床を一つ一つから多くのことを学び、そして形にしていきたいと思っております。

来年も、脳梗塞リハビリ専門 保険外サービス「Discovery style」をよろしくお願いいたします。

最後まで、ブログを読んでいただき、ありがとうございます。
当施設の内容について、ご興味・ご関心がありましたら、下記のURLをクリックしていただき、当施設のホームページをご覧いただけたら幸いです。

https://discoverystyle.jp/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧