当施設の脳梗塞リハビリを体験されたお客様からの声を紹介させていただきます。

報告

  • HOME
  • ブログ
  • 報告
  • 当施設の脳梗塞リハビリを体験されたお客様からの声を紹介させていただきます。

横浜市港北区新横浜地区にあります脳梗塞専門保険外サービス「Discovery style」施設長の阿部です。

脳梗塞リハビリ専門保険外サービスである当施設「Discovery style」をスタートさせていただき、いろいろな形で脳梗塞後遺症を抱えられているお客様と脳梗塞リハビリを行わさせていただきました。

今回は、当施設をご利用いただいているお客様から、当施設の脳梗塞リハビリを体験してみた感想を聞ける貴重な機会をいただきました。

その中の一つをご紹介させていただきます。

ご紹介させていただくお客様は脳梗塞発症された60歳代女性のお客様です。

当施設には、「右手を少しでも(物を押さえることでもいいから)生活の中で使えるようになりたい」という目標で通われています。

当施設に通われ、脳梗塞リハビリを経験してみた感想を下記のように紙で書いてきていただきました。

脳梗塞のため、右半身不随となり歩く時身体のバランスが悪くふらふら歩行だったのが、こちらで施術(リハビリ)を受け3カ月になりましたが、前後左右のバランスも良くなり性格も前向きに明るくなり感謝しています」

この感想を読ませていただいた時、この施設をスタートさせた当初の私たちの目的に少しでも近づいたサービスが提供できていると実感できた瞬間でした。

そしてさらにより良い脳梗塞リハビリサービスを提供していかなければという想いも同時に湧き上がりました。

今回、快くこの記事を紹介させていただいたお客様に感謝いたします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧